日本旅行業協会正会員

東京都知事登録旅行業第3-6744

facebookページ

VISIT JAPAN!!

旅行企画・主催

Permium Vacation

〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館 8F

観光庁長官登録旅行業1876号

販売:ハルカゼ旅行社

オーロラに詳しくなるページ

オーロラ発生原理、太陽風と地球の磁場シールド
太陽風と地球の磁場シールド

オーロラの正体は?

太陽から降り注ぐ太陽風という粒子が秒速400キロのスピードで地球に降ってきます。SF映画のように磁場シールドが跳ね返し地球は守られているのですが、その粒子のいくつかが北極辺り(南極も)の大気と衝突して大気が発光するのがオーロラです。

北極上空のオーロラベルト
北極上空のオーロラベルト

オーロラはどこに出る?

オーロラベルトとかオーロラオーバルと呼ばれる磁力の輪っかがあり、この下で見られます。北半球ではその中心が北極から少し北米側にずれているため北米では北欧よりも南側で観られます。北へ行けば行くほどよく見られるわけではありません。図は地球を北極側から見たところで、カルガリー大学のエリックドノヴァン先生が計算、作図したオーロラベルトです。青い点が北極点です。赤い点がオーロラベルトの中心です。北米側にずれてグリーンランドの北西上空にあります。

©Eric Donovan of the University of Calgary, GDFL1.2, CC-BY-SA3.0,2.5,2.0,1.0

 

オーロラはなぜ光る?

原理は放電現象と言ってわかりやすい例でいうと蛍光灯と同じです。もう少し艶っぽく言うときらびやかな夜のネオンサインと同じです。

オーロラは寒いところに出る?

オーロラは宇宙の現象なので地上の気温とは関係ありません。オーロラの出やすい場所がたまたま寒い地方にあるというだけのことです。

オーロラは毎日出る?

オーロラは太陽と地球の磁場をめぐる攻防みたいなものですから昼も夜も出ていると考えられていますが、全く出ない日も年に何日かあるようです。

南極のオーロラ
南極のオーロラ

南半球のオーロラ

地球は大きな磁石で磁力線でつながっているので、北半球に出るときは同様に南半球にも出る可能性が高いです。南極の昭和基地は南半球のベストポジションとも言われています。これは南極で撮影されたオーロラです。

 

オーロラの高さ比較
オーロラの高さ

オーロラの高さ

オーロラは、地上から約100キロメートルから500キロメートルの高さでうねうねと光っています。スペースシャトルが地上約200キロから300キロの高さです。皆さんが乗られる航空機は約10キロの高さです。インターネットにはシャトルの乗組員や人工衛星が宇宙から撮影したオーロラの写真や動画があります。


 

宇宙で観るオーロラ
宇宙で観るオーロラ

オーロラの高さ②

ちなみに、スペースシャトルや人工衛星から撮られたオーロラはこのように見えます。雲より上にいるので邪魔するものは何もありません。この写真はNASAの発表です。