日本旅行業協会正会員

東京都知事登録旅行業第3-6744

facebookページ

VISIT JAPAN!!

旅行企画・主催

㈱ プレミアム・バケーションズ

〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館 8F

観光庁長官登録旅行業1876号

販売:ハルカゼ旅行社

 ビクトリアの滝とブルートレイン

南アフリカ9日間の旅

ビクトリアの滝

ジンバブエとザンビアの国境に位置している世界3大瀑布の一つ。噴煙は4~800メートルまで立ち上り50キロ先からも見ることができます。

 

ブルートレイン
首都プレトリアから南アフリカ第2の都市ケープタウンまでの1,600kmを、1泊2日、約27時間で結ぶ豪華寝台列車。

まさに走る豪華ホテル。アフリカの大地を眺めながら極上の時間をお楽しみ下さい。車内での食事はすべて含まれております。ラウンジもあり、お食事の後のひと時もお楽しみいただけます。

 


ご乗車いただくデラックススイート

一つの車両に4部屋が配置されたとても贅沢なつくりです。

 

南アフリカの旅行情報
夏期は10月から3月、冬期は5月から8月。一年を通じて気候は比較的温暖で日照時間が長い。

10月~11月頃になるとジャガランダの花が咲き、町中が美しい紫色に染まります。

 

 ビクトリアの滝とブルートレイン

南アフリカ9日間の旅

1日目:日本出発

日本各地から香港にて南アフリカ航空に乗り継ぎヨハネスブルクへ向かいます。

成田18:25発✈香港✈ヨハネスブルク✈乗り継ぎ✈

機中泊

2日目:ビクトリアフォールズ着

✈ビクトリアフォールズ着   13:05

到着後は英語ドライバーガイドが専用車にてホテルへご案内いたします。

早速ビクトリアの滝観光に出かけましょう。夕方にはサンダウナーリバークルーズにも乗船。

お食事 朝:X 昼:X 夕:ホテル

ご宿泊はビクトリアフォールズサファリクラブ

3日目:チョベ国立公園

終日チョベ国立公園でサファリです。ゲームドライブやリバークルーズでお楽しみください。

夕食はボマディナーです。

お食事 朝:ホテル 昼:チョベのロッジ 夕:ホテル

ご宿泊はビクトリアフォールズサファリクラブ

4日目:プレトリアへ

朝食後、英語ドライバーがビクトリアフォールズ空港へお車にてご案内致します。

航空機にてヨハネスブルクへ。(約2時間)

到着後、専用車にて市内観光がてらプレトリアへご案内致します。

お食事 朝:ホテル、昼、夕:ロッジにて

ご宿泊は131ハーバートベーカーブティックホテル

5日目:プレトリア~ブルートレイン~ケープタウン

朝:出発駅へご案内。

プレトリア08:30発、ケープタウンまで27時間のブルートレインの旅をお楽しみください。

お食事 朝:ホテル、昼、夕:車内にて

ご宿泊はブルートレインデラックススイート

6日目:ケープタウン

ケープタウン15:00着

到着後、テーブルマウンテンにご案内致します。

夕方ホテルへ。

お食事 朝、昼:車内、夕:市内のレストランまたはホテル

ご宿泊はケープグレースホテル

7日目:ケープタウン市内観光

朝食後、専用車にてケープ岬、喜望峰ボルダーズビーチ等を日本語ガイドがご案内致します。

お食事 朝:ホテル、昼:市内のレストラン、夕:ホテル

ご宿泊はケープグレースホテル

8日目:ケープタウン空港へ。

専用車にてケープタウン空港へ。ヨハネスブルクにて乗り継ぎ香港へ。

ケープタウン14:10発✈ヨハネスブルク✈

9日目:香港から日本へ到着

✈香港✈成田20:15着

お帰りなさいませ。ご自宅までが旅行です。


 

このツアーのポイント

ブルートレインと共に贅沢なホテル、ロッジをご用意しました。

ラグジュアリーホテル、ロッジにご宿泊です。

サファリに疲れた体をスパでリフレッシュしてはいかが?

 


ビクトリアフォールズサファリクラブ(ビクトリアフォールズ

 


プレトリア 131 ハーバートベーカーブティックホテル(プレトリア)

 


ケープグレースホテル(ケープタウン)

 

ビクトリアの滝とブルートレイン

南アフリカ9日間

2名様参加の場合の1名様料金

お部屋割り

エコノミークラス

2019年1月10日~12月31日 942,000円~1,282,000円

パッケージ料金に含まれるもの

  • 日本からのエコノミークラス往復航空券
  • 燃油サーチャージ
  • 空港使用税
  • 現地英語係員(ホテルスタッフを含む)
  • 日程表記載のホテル、ロッジ宿泊
  • 日程表に記載されたお食事

 

パッケージ料金に含まれないもの

  • チップその他の個人精算
  • パッケージ料金に含まれるものに記載のないもの全て

 

お取消料について

  • 御予約と同時に1,000USドルのお取消料がかかります。
  • 70日前より50%のお取消料がかかります。
  • 50日前より全額のお取消料がかかかります。

 

南アフリカ基本情報

通貨と為替
通貨単位は南アフリカ・ランド(R)、補助通貨はセント(¢)。R1=100¢。
2016年2月18日現在
R1≒7.36円 US$1≒R15.47
紙幣の種類はR200、100、50、20、10
硬貨の種類はR5、2、1、50¢、20、10、5、2、1
税金とサービス料とチップ
両替は、ホテル、銀行、空港内の銀行で、USドルやユーロ、日本円から南アフリカ・ランドへの両替が可能。
チップを渡す習慣が定着しているため、多くの場面でチップが必要。レストラン、バーでは支払い料金の10%をウエーター、ウエートレスに支払う。ホテルのメイド、ポーター、ボーイ、ガソリンスタンドの従業員、タクシードライバー、ツアーのガイドなどにはR5くらい。

 

時差
日本より7時間遅れ。日本が昼の12:00のとき、南アフリカは早朝5:00。サマータイムはありません。

 

電圧とプラグ
電圧はほとんどの地域が220/230V、50Hz。プラグは丸型3ピンのB3Lタイプ。

 

水道の水は飲んでも問題ないといわれているが、ミネラルウォーターをおすすめいたします。

 

電話・インターネット通信事情
【南アフリカから日本への電話のかけ方】
東京(03)1234-5678にかける場合
00(国際電話識別番号)81-3-1234-5678
【南アフリカへかける場合】
各電話会社の国際電話認識番号(例:010)-国番号27-相手の番号

 

入出国とビザ
【パスポート】アフリカ出国後30日以上の残存有効期間が必要。
【ビザ】90日以内の観光、短期商用目的の滞在についてはビザは不要。ただし、出国のための予約済み航空券が必要。

 

病気・予防接種
ナミビアへの入国に当たって義務づけられた予防接種はありませんが,
黄熱病の危険国からの訪問者についてはイエローカード(黄熱病予防接種証明書)の提示が求められ,
場合によっては入国を拒否される可能性もありますので,近隣諸国を周遊する方はご注意ください。
 

南アフリカ旅行における注意事項
旅程
ロッジはお部屋数が少ないため満室の場合、旅程を入れ替えることがあります。
  
服装について
乾季のうち6月から8月までは最低気温が10度を下回ることがありますので、上着の用意が必要です。日中は25度~30度(冬季)30度~35度(夏季)です。日焼け止め、サングラス、帽子、薄い長袖をお持ちいただくと良いでしょう。
 
天災などによるツアーの変更・中止について
ツアー催行中、天災地変、不慮の災害、政変、戦乱、ストライキ暴動などの不可抗力により、ツアーの催行が不可能となる場合、該当するツアーの催行を中止する場合があります。その場合の保証や返金等はございませんので予めご了承ください。