日本旅行業協会正会員

東京都知事登録旅行業第3-6744

facebookページ

VISIT JAPAN!!

旅行企画・主催

㈱ プレミアム・バケーションズ

〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館 8F

観光庁長官登録旅行業1876号

販売:ハルカゼ旅行社

南極旅行・クルーズツアー

南極クルーズよくあるご質問。

アカデミック・サージ・バビロフ号にご乗船の際のご案内

 

<船内での服装>

アウトドア用の服装で動きやすく風を通さないもの、カジュアルな服装をご用意ください。

ウールやシルク、フリースなどの素材の衣服なら、綿製よりも暖かさが保てます。重ね着が基本です。最近はインナーダウンと言ってダウンジャケットの下にフリースなどの代わりに軽くて薄いダウンを着ます。軽くて暖かくて荷物になりません。

 

◎ゴム長靴

クルーズ期間中はレンタル無料です。

 

◎パーカー(防寒着)

風を遮る防寒服、こちらも無料レンタルです。

 

◎手袋、帽子とマフラー

保温のために、少なくとも2組の手袋をご用意ください。インナーグローブとアウターグローブの組み合わせがベストです。スキースノボのショップ、またはアウトドアショップにあります。

目出し帽やネックウォーマーなど耳を覆うような暖かいウールの帽子などをご用意ください。

 

◎パンツ/ズボン

塩水に耐久性のあるGORE-TEXやナイロン・コーティングなど防水性のズボンをご用意ください。

 

◎靴下

数組の靴下をご用意ください。最近は高い保温機能と通気性のある高機能靴下がアウトドアショップにございます。

 

◎上着と下着

綿やフリースなどのセーターかインナーダウンをご用意ください。下着は軽くてかさばらずに身体を温めてくれる高機能素材のものが通常のお店にもございます。

 

◎役立つグッズ類

  1. デイパック(防水性のもの)
  2. サングラス(UVカット)
  3. 双眼鏡(野生動物を観賞しましょう)
  4. カメラ、予備のバッテリー
  5. 保湿、保護のUVクリーム
  6. 予備のメガネ(あれば便利です)
  7. フィルムやカメラを入れるジッパー付きのビニールバッグ(結露防止に役立ちます)
  8. 変圧器及びヨーロッパ仕様2つ丸穴タイプのコンセント
  9. 処方箋、頭痛薬や腹痛などご自身で必要な市販薬を入れたメディカルキット

 

<船内での通貨ほか>

標準通貨は米ドルです。

ご利用いただけるクレジットカードは、ビザ、マスター、ダイナース、アメックスの各カードです。

 

◎船内でのお支払い方法

乗船すると個人口座が開かれます。クレジットカードで支払いすることができます。

 

◎チップ

乗務員へのチップの目安は1日当たり1人につき13ドル程度です。船内の個人口座と一緒にお支払いもできます。

 

<船内での医療設備ほか>

船には英語を話す医師が乗船していますが、基本的には簡単な治療のみを行います。お客様が慢性疾患をお持ちの場合、十分な量の薬をご自身でご用意ください。

 

◎揺れと酔い止め

船酔いをしやすい方は、酔い止めの薬をお持ちください。またその副作用などについてはかかりつけのお医者様に相談してください。

 

◎障害者用の設備

当社の船舶は、限られた動きしかできない人々や補助具を使用する人々のための特別な設備はございません。

 

<船内の情報>

◎キャビン

すべてのキャビンに、シャワー、トイレ、洗面台、舷窓、ロッカーがございます。(一部共用キャビンを除きます)

 

◎キャビンの温度調節

キャビン内のエアコンを調節するつまみがございます。◎キャビン掃除サービスキャビン内の掃除は毎日行われます。ご希望によりタオルの交換もいたします。また、ホテルと同じランドリーサービスもございます。

 

◎電圧

船内の電圧は、220ボルト/50ヘルツです。プラグは、ヨーロッパ標準仕様の2本の丸ピンのついたものです。

 

◎通信

船内にはeメールサービスがございます。その他船への通信情報は、最終ご案内一式にてご案内致します。

 

◎毎日のプログラム

毎日の活動日程は、夕刻に発表され、キャビンに届けられます。

 

◎船内スタッフと船内講義(レクチャー)

極地についての豊富な経験、知識を持ったスタッフによる船内講義があります。探検リーダーとスタッフが上陸や旅程変更などを詳細にご案内いたします。

 

◎お食事

船内のダイニングルームにてお召し上がりください。朝食はビュッフェ(バイキング)、お昼と夕食はコースメニューです。肉、魚、ベジタリアンよりお選びいただけます。

コーヒーとお茶、ミネラルウォーターは1日中いつでもご用意しております。

 

◎バーとワインのサービス

船内のバーはいつでもオープンしています(アルコール飲料は有料)。

 

◎エレベーター

船内にはエレベーターが1機設置されております。

 

◎美容・理容室

船内には美容・理容室はございません。 

 

◎図書館

船内には、小さな図書室がございます。ゲームやトランプなども楽しめます。

 

◎郵便

船から郵便を出すことができます。

 

◎サウナ/プール

船内には、サウナ及び海水のプールがあります。

 

◎喫煙

キャビン、バー、ダイニングルーム、講義室、ゾディアック(小型船)のデッキは禁煙です。喫煙場所は、指定されたデッキ場所となります。

 

◎貴重品

船内に備え付けてある貴重品入れ封筒に入れ、ホテル・マネージャーに預けて下さい。