日本旅行業協会正会員

東京都知事登録旅行業第3-6744

facebookページ

VISIT JAPAN!!

旅行企画・主催

Permium Vacation

〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館 8F

観光庁長官登録旅行業1876号

販売:ハルカゼ旅行社

親子旅・三世代旅

ADHD、ADD、アスペルガー症候群。これらの名称が一般的となり、タレントさんがカミングアウトし、学校でのサポートが義務付けられるようになってきて、お子様の毎日が生活しやすいものとなり親御さんのご苦労やご心配が軽減されてきていることを祈ります。

学校やご近所でのトラブルに疲弊なさっていたら、相談窓口、病院での検査のほかに、海外旅行をおすすめいたします。

オールマイティーな器用さはないけれど、何かに強い興味を持っていて、その部分をもっと伸ばしてあげたい、とお思いの親御さんは多いはず。

それが海外にしかないものだったり、非日常の体験が何かのきっかけになれば、とお考えでしたら是非お手伝いさせてください。海外には行きたいけれど団体旅行で気を使うのは嫌だし迷惑をかけたくないからと、行き先をハワイやグアム、東南アジアに限定なさるのはもったいないです。

春休みや夏休み、不登校ならいつでも、もっと遠くへ文化の違う国へお出かけしてリフレッシュなさいませんか。日々懸命に試行錯誤してらっしゃる親御さんにこそ、誰も知らない土地でご自分をいたわり楽しみ家事から解放されて、お子様との楽しいだけの密な時間をお過ごしいただきたいのです。

旅行は一時的なことで、帰国して元の生活に戻れば同じなのかもしれません。

でも、ちょっと休憩してエネルギーを蓄えて、お子様が成長するまで、年に一度の脱日常・脱世間することは意味があると思うのです。

ヨーロパ列車の旅、大自然を堪能する旅、グルメ旅・・・お父様お母さまのご興味のある土地で良いと思います。お仕事のあるご両親にかわってお爺様お婆様とお孫さんの旅行や三世代でのご旅行も増えています。

そのうちの一つとして、ケニアで大自然と触れ合う旅からご提案させていだだきます。動物好きの感性豊かなお子様なら絶対におすすめです。

ケニアでは1年を通して野生動物が見られます。野生動物以外にも、気球に乗ったり、プールで泳いだり、マサイ族の村や小学校を訪ねたり。

世界って広いんだな、日本の生活だけがすべてじゃないんだなと、お子様の将来の選択肢が広がるかもしれません。

遠いアフリカへは、お体に無理がかからないようなプランをご提案させていただきます。日本語を話すスタッフが空港でお出迎えし、運転手、ガイドとも日本語でご案内いたしますのでご心配は要りません。他の国の観光客と車に乗り合わせることなく、常に専用車を一台ご用意させていただきます。これは、子連れケニア体験からのおすすめです。

アフリカは国や季節によって、全く違う顔を見せてくれます。ご希望の体験によっては、南アフリカやボツワナ、ジンバブエもご紹介させていただきますので、「ブルートレインと野生動物とキリマンジャロの旅」など漠然としたご希望を伺って、お話しながら詰めていきましょう。

アフリカのことならどんなことでもお尋ねください。現地会社のスタッフから最新の情報をお知らせいたします!

お子様は成長していきます。絶対に大丈夫。だから、どうしても手のかかる時期は、ちょっとリラックスしながら、思いっきり手をかけてあげてください。

お子様の特性をお聞かせください。いちばん輝いてる笑顔と魅力が自然とたくさん出るような旅にいたしましょう!