日本旅行業協会正会員

東京都知事登録旅行業第3-6744

facebookページ

VISIT JAPAN!!

旅行企画・主催

Permium Vacation

〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館 8F

観光庁長官登録旅行業1876号

販売:ハルカゼ旅行社

世界の街へ、豊富な経験と確かな手配でお客様だけのツアーをご提案!

マイダネク強制収容所
マイダネク強制収容所

マイダネク強制収容所

正しくはルブリン強制収容所といいます。ナチスドイツが作った強制絶滅収容所でアウシュビッツ=ビルケナウ強制収容所に次ぐ規模です。ここではポーランド人を筆頭に35万人を超える人達が犠牲になりました。

入り口にある記念碑にはイディッシュ語でルブリンと書かれています。

 

マイダネク強制収容所ガス室
マイダネク強制収容所ガス室

マイダネク強制収容所②

左がシャワー室、生を表します。右がガス室、死を表します。

Mad Dr, 2005, GDFL1.2,CC-BY-SA3.0

 

マイダネク強制収容所霊廟
マイダネク強制収容所霊廟

マイダネク強制収容所③

1969年に建てられた霊廟で、中には犠牲となった人々の灰がおさめられています。Mad Dr, 2005, GDFL1.2,CC-BY-SA3.0

 

ルブリン大聖堂
ルブリン大聖堂

ルブリン大聖堂①

聖ヨハネ福音大聖堂とも呼ばれます。1625年にイエズス会によってバロック様式で建てられましたが、1752年に火災に遭い、再建されて現在の姿になっています。

Nutaj, 2011, CC-BY-SA3.0

ルブリン大聖堂ナイトショット
ルブリン大聖堂ナイトショット

ルブリン大聖堂① NIGHT!!

ライトアップされた正面では、2階部分のファザードがよりはっきりと映ります。Pankrzysztoff, 2012, CC-BY-SA3.0

 

 

 

ルブリン大聖堂主催壇
ルブリン大聖堂主催壇

ルブリン大聖堂②

教会内部の様子。

(左)主催壇と天井画

Tomasz Zugaj, 2012, GDFL1.2,CC-BY-SA3.0,2.5,2.0,1.0

(右)主催壇右側の壁画

 

 

主催壇右側の壁画
主催壇右側の壁画

ドミニコ会修道院
ドミニコ会修道院

ドミニコ会修道院①

1342年にカジミエシュ大王によって建設され、1575年の火災の後に再建されました。NeoMill, 2013, CC-BY-SA3.0

 

ドミニコ会修道院
ドミニコ会修道院

ドミニコ会修道院主イエス祭壇
ドミニコ会修道院主イエス祭壇

Kazimierz S. Ożóg,GDFL1.2,, CC-BY-SA3.0,2.5,2.0,1.0

ドミニコ会修道院主催壇
ドミニコ会修道院主催壇

ドミニコ会修道院②

修道院内の聖スタニスラウス大聖堂には時計回りに11の祭壇、礼拝堂があります。Kazimierz S. Ożóg,GDFL1.2,, CC-BY-SA3.0,2.5,2.0,1.0

ドミニコ会修道院ファミリー祭壇
ドミニコ会修道院ファミリー祭壇

Kazimierz S. Ożóg,GDFL1.2,, CC-BY-SA3.0,2.5,2.0,1.0