日本旅行業協会正会員

東京都知事登録旅行業第3-6744

facebookページ

VISIT JAPAN!!

旅行企画・主催

Permium Vacation

〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館 8F

観光庁長官登録旅行業1876号

販売:ハルカゼ旅行社

世界の街へ、豊富な経験と確かな手配でお客様だけのツアーをご提案!

ポーランドツアープラン

ワルシャワーグダニスク地図
ワルシャワーグダニスク地図

ワルシャワ⇒トルン⇒フロムボルク⇒グダニスク

コペルニクスの足跡と3つの世界遺産を訪れるコース

ワルシャワでは世界遺産歴史地区、王宮、ショパンの心臓が眠る聖十字架教会、ワジェンキ公園等の旧市街に加えて新市街もお楽しみください。

トルンは旧市街全体が中世都市として世界遺産に登録されており、コペルニクスの生家があります。あまり知られていませんが、「トルンの斜塔」なるものがあります。

フロムボルクにはカテドラルヒルにコペルニクスが司祭として働きながら天文学の研究に生涯をささげたフロムボルク大聖堂があります。

グダニスクはバルト海に面した琥珀で有名な街。圧倒的な威圧感のジュラフ(木造クレーン)や一番の繁華街、旧市街のドゥーギ広場にはハンザ同盟都市の栄華が薫ります。ポーランド人というよりも、グダニスク人だという市民もいるほどです。世界遺産マルボルク城オリーヴァ大聖堂はこちらから出発します。

トルン⇒フロムボルク⇒グダニスクは専用車で各都市を巡ります。

NordNordWest, 2008. GDFL1.2, CC-BY-SA-3.0

 

日 程

スケジュール 食 事

 

1日目    

成田空港発、乗り継ぎ便にてワルシャワへ。

到着後専用車にてホテルへ。

宿泊:メトロポールホテル

朝:X

昼:X

夕:X

2日目

午前:ワルシャワ市内観光へ。

ナチスによる破壊後に見事に復元した世界遺産歴史地区や、ナチスに抵抗して20万人の犠牲者を伴ったワルシャワ蜂起博物館、スターリンの贈り物文化科学宮殿を訪れます。

午後:自由行動。ショッピングなどワルシャワ散策をお楽しみ下さい。

宿泊:メトロポールホテル

朝:○

昼:X

夕:X

3日目

早朝:専用車にて中世都市トルンへ。

午前:世界遺産トルン市内観光旧市街広場コペルニクスの生家を訪れます。

昼食は市内のレストランにてお楽しみいただきます。

午後:自由行動。散策をお楽しみください。

宿泊:コペルニクストルンホテル

 

朝:○

昼:○

夕:X

4日目

午前:専用車にてフロムボルクへ。(約3時間)

昼食は市内のレストランにてお楽しみいただきます。

午後:フロムボルク観光、カテドラルヒルにあるフロムボルク大聖堂とコペルニクスタワーを訪れます。

夕刻:グダニスクへ(約2時間)

宿泊:ノボテルグダニスクセントラム

 

朝:○

昼:○

夕:X

 

 

5日目     

午前:オリーヴァ公園とグダニスク市内観光へ。

世界で3番目に美しいと言われるオリーヴァ公園、荘厳なパイプオルガンで有名なオリーヴァ大聖堂を訪れます。オリーヴァ公園へはバスかタクシーを使います。グダニスクでは旧市街ドゥーギ広場を中心に木造クレーン、ジュラフを徒歩で観光します。

午後:自由行動。琥珀のショッピングなどお楽しみください。

宿泊:ノボテルグダニスクセントラム

 

朝:○

昼:X

夕:X

 

6日目  

午前:専用車にてマルボルク城(世界遺産)観光へ。グダニスクから車で約1時間半ほど南東にあります。

午後:自由行動。

宿泊:ノボテルグダニスクセントラム

朝:○

昼:X

夕:X

 

7日目  

専用車にて空港へ。

グダニスク発、帰国の途へ。

途中空港でのお乗り継ぎはお客様ご自身にてお願いいたします。

朝:○

昼:X

夕:X

8日目

成田空港ご到着

お帰りなさいませ。

朝:X

昼:X

夕:X

グダニスクでの5日目と6日目の観光地は1日で訪れることも可能です。

ワルシャワの近くにショパンの生まれた町ジェラゾヴァ・ヴォラがあります。朝のうちに訪れて、市内観光を午後にすることもできます。

OP:ショパンの生家があるジェラゾヴァ・ヴォラの半日観光(25,000円)

旅行代金:168,800円(お2人様でお申し込みの時のお1人様の料金、日本からの航空運賃は含まれておりません。為替レート及び、現地事情により変動する場合があります。)

月曜日は博物館はお休みです。日曜はミサが多いので教会の観光が短くなることがあります。