日本旅行業協会正会員

東京都知事登録旅行業第3-6744

facebookページ

VISIT JAPAN!!

旅行企画・主催

Permium Vacation

〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館 8F

観光庁長官登録旅行業1876号

販売:ハルカゼ旅行社

世界の街へ、豊富な経験と確かな手配でお客様だけのツアーをご提案!

ポーランドツアープラン

ヴロツワフ-カリシュ-チェンストホーヴァ-クラクフ地図
ヴロツワフ-カリシュ-チェンストホーヴァ-クラクフ地図

クラクフーザコパネーチェンストホーヴァ

南ポーランドの魅力をもっとよく知るコース。

ザコパネは南ポーランドの人気リゾート地で、ハイキングや洞くつ探検が楽しめます。ザコパネスタイルという独特の木造建築様式が見られます。ここでしか食べられないチーズもあります。

チェンストホーヴァのヤスナ・グラ修道院にあるイコン(聖画)「黒いマドンナ」は奇蹟の伝説につつまれており、多くの巡礼者を集めています。マリア被昇天の日(8月15日)に合わせて、ヴロツワフから250キロも徒歩で巡礼します。

クラクフは16世紀後半まで首都でした。中央広場の織物会館、聖マリア教会、ヴァヴェル城、旧市街歴史地区を観光します。クラクフからアウシュビッツ強制収容所とヴィエリチカ岩塩抗を訪れます。世界遺産のカルヴァリア・ゼブジドフスキやマウォポルスカ南部の木造聖堂群も訪れます。

このコースのモデル日程はこちらです。健脚の方向き!

1日目 クラクフからチェンストホーヴァの日帰り観光へ。ヤスナ・グラ僧院や奇蹟の聖画「黒いマドン     ナ」を観光します。夕刻クラクフへ戻ります。

2日目 カルヴァリア・ゼブジドフスカ(世界遺産)クラクフ市内(世界遺産)観光(終日)

3日目 早朝、南ポーランドのリゾート、ザコパネへ向かいます。近くのグバウフカ山にケーブルカーで     登ったり、ハイキングやザコパネスタイル博物館見学をお楽しみください。

           自由行動です。

4日目 早朝、マウォポルスカ南部の木造聖堂群(世界遺産)とニェジツァ城を観光しクラクフへ。

5日目 アウシュビッツ強制収容所(世界遺産)、ヴィエリチカ岩塩抗観光(世界遺産)(終日)

 

このコースはよく歩きます。ヴィエリチカ岩塩抗では2キロ以上歩きます。旧市街観光も徒歩です。カルヴァリア・ゼブジドフスカは巡礼コースですし、ザコパネは坂の街ですから履きなれた靴をお持ちください。ニェジツァ城は古城ホテルになっているので、日程を調整して宿泊するのも楽しみです。月曜日は博物館はお休みです、日曜はミサが多いので教会の観光が短くなることがあります。

NordNordWest, 2008. GDFL1.2, CC-BY-SA-3.0