日本旅行業協会正会員

東京都知事登録旅行業第3-6744

facebookページ

VISIT JAPAN!!

旅行企画・主催

Permium Vacation

〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館 8F

観光庁長官登録旅行業1876号

販売:ハルカゼ旅行社

やけどするほど熱い!!大人のキューバ

キューバの歴史や文化、手付かずの大自然を、見て聞いて触れて、五感をフル活用してお楽しみください。16日間キューバツアーです。


 16日間キューバの旅

 

588,300円~727,300円

1日目:キューバの首都ハバナに到着

日本を15:00~19:00頃に出発しカナダまたはメキシコ経由で、22:00~23:00頃ハバナのホセ・マルティ空港に到着します。

現地ガイドがお客様のお名前のプラカードを持ち空港出口でお待ちしております。
専用車でホテルへ(約45分)。
自由時間:ホテルにて長旅とジェットラグの疲れをゆっくり癒して頂くのも良し、ハバナ市内を散策するも良し。ご自由にお過ごしください。
オプション:夕食(ガイドとグループの他のお客様にお会い頂く絶好の機会です!)
ご宿泊はハバナのカサ・パルティクラル

2日目:ハバナからシエンフエゴスへ

ハバナよりシエンフエゴスへ向かいます。
途中、ヒロンビーチ(ベイオブピッグ)に立ち寄ります。サンゴ礁の広がるヒロンビーチにて、シュノーケルをお楽しみください。また、色とりどりの魚が生息する魚の洞窟にて、シュノーケルをお楽しみいただけます。
ベイ・オブ・ピッグとして知られる、アメリカによるキューバ侵略の地へも訪れます。
シエンフエゴス観光。「南の真珠」の異名を持つ美しいフランス調の街並みをお楽しみください。
昼食・夕食は含まれていません。
ご宿泊はシエンフエゴスのカサ・パルティクラル

3日目:サンタクララとトリニダー観光

カサにて朝食。
トリニダーへ向かう途中、サンタクララへと立ち寄ります。
サンタクララ市内観光。
チェゲバラ率いる革命軍の最後の戦いがあった地です。革命広場・チェゲバラ霊廟・装甲列車襲撃記念碑を訪れます。
トリニダー観光。
砂糖貿易で栄えたトリニダーでは、植民地時代の雰囲気が色濃く残り、当時の繁栄の様子がうかがえます。世界遺産に登録され、街全体が博物館とさえ言われるコロニアル様式の街並みをお楽しみください。
昼食・夕食は含まれていません。
ご宿泊はトリニダーのカサ・パルティクラル

4日目:世界遺産ロス・インヘニオス渓谷観光

カサにて朝食。
かつてのキューバの繁栄を想像させるサトウキビ畑農園が広がり、最盛期には70ほどの製糖工場があった「砂糖の谷」こと、世界遺産ロス・インヘニオス渓谷を観光します。
その後、白い砂浜が広がる、キューバ最初期の新興リゾート、アンコンへ。
昼食・夕食は含まれていません。
ご宿泊はトリニダーのカサ・パルティクラル

5日目:キューバの自然を満喫!午後はトリニダー観光

カサにて朝食。
引き続き、世界遺産の街トリニダーと、美しい自然をお楽しみください。
昼食・夕食は含まれていません。
ご宿泊はトリニダーのカサ・パルティクラル

6日目:トリニダーからカマグエイへ

カサにて朝食。
カマグエイへと向かいます。
カマグエイ州の州都。旧称はサンタ・マリア・デル・プエルト・プリンシペ。サトウキビ栽培と牧畜が行われている肥沃な農業地帯の中心都市で、製糖業などの食品加工業や商業が活発に行なわれています。街の特長は、曲がりくねった不規則で複雑な街並みで、細い路地と無数の袋小路が血管のように走り、一つとしてまっすぐな道がありません。たとえ海賊が町に入ることに成功しても、地元民が彼らを罠にかけることができるように作られたと言われています。実際は、地元の教会のそばに住みたい地元民を避けるように曲がった道が造られ、町は無計画に建設されたとも言われていますが、真実はいまだ謎のままです。細い道に対して隙間なく並んだ建物により、巨大な迷路を歩いているような感覚に襲われます。
自転車タクシーに乗ってガイド付きツアーをお楽しみいただけます。
昼食・夕食は含まれていません。
ご宿泊はカマグエイのカサ・パルティクラル

7日目:カマグエイ観光

カサにて朝食。
引き続き、カマグエイ観光をお楽しみください。
公園や広場、植民地時代の建築物をはじめ、スピリチュアルな人々が暮らすカマグエイはキューバのアート・文化の聖地です。旧跡やアートギャラリー、または近くにあるキューバで最も美しいとも言われるサンタルチアビーチ、どこを訪れるかはあなた次第!
昼食・夕食は含まれていません。
ご宿泊はカマグエイのカサ・パルティクラル

8日目:カマグエイからサンティアゴへ

カサにて朝食。
サンティアゴへと向かいます。
国内二番目に大きい都市であるサンティアゴ・デ・キューバ。カリブ海と山々に囲まれるこの土地は、キューバの音楽とダンスの中心地とも言われます。
有名なタバコ生産高上の訪問や、モーロ要塞はもちろん、夜にはガイドと共に現地のバーで音楽鑑賞をお楽しみください。(入場料+ワンドリンク付き)
昼食、夕食は含まれていません。
ご宿泊はサンティアゴのカサ・パルティクラル

9日目:サンティアゴ観光

カサにて朝食。
引き続き、サンティアゴ観光をお楽しみください。
昼食・夕食は含まれていません。
ご宿泊はサンティアゴのカサ・パルティクラル

10日目:サンティアゴからバラコアへ

カサにて朝食。
バラコアへと向かいます。
キューバで最初の植民地となったバラコアは、たくさんの川と降水量に恵まれ、青々とした熱帯雨林が広がります。街は何年も変わることなく、19世紀に建てられた家や植民地時代の要塞もご覧いただけます。
バラコアではボートやトレッキング等、たくさんのアクティビティーにご参加いただけ、ここでしか見られない植物鑑賞をお楽しみいただけます。
バラコア料理はキューバのなかでも有名で、現地の食材を味わうにはBBQがおすすめです。(バラコア滞在三日間の内一度、グループバーベキューランチを開催します。その際のお食事代はツアー料金に含まれます。)
昼食・夕食は含まれていません。
ご宿泊はバラコアのカサ・パルティクラル

11日目:バラコア観光

カサにて朝食。
引き続き、バラコアにて観光やアクティビティーをお楽しみください。
昼食・夕食は含まれていません。

ご宿泊はバラコアのカサ・パルティクラル

12日目:バラコア観光

カサにて朝食。
引き続き、バラコアにて観光やアクティビティーをお楽しみください。
昼食・夕食は含まれていません。

ご宿泊はバラコアのカサ・パルティクラル

13日目:バラコアからハバナへ

カサにて朝食。
ハバナへと向かいます。
ハバナ市内観光。アルマス広場、カテドラル広場(徒歩)など。
クラシックカーに乗り込み、革命広場のある新市街、旧市街、高級住宅街ミラマールを観光します。
ハバナで最も高い展望バーから、ハバナの街の素晴らしい景色をモヒートやダイキリ等を飲みながらお楽しみください。
昼食・夕食は含まれていません。
ご宿泊はハバナのカサ・パルティクラル

14日目:ハバナ観光

カサにて朝食。
引き続き、ハバナ観光をお楽しみください。
昼食・夕食は含まれていません。
ご宿泊はハバナのカサ・パルティクラル

15日目:ハバナ空港へ、出国

カサにて朝食。
空港への送迎手配をお手伝いいたします。
ご出国。帰路へ。

北米の都市でお乗り継ぎ、日本へ向かう機中でキューバを思い出します。「これからあの国はどうなっていくのだろう?」

ハバナ07:00~15:30発 メキシコ、またはカナダを経由し帰国の途へ。

16日目:北米都市から日本へ到着

06:00~17:30 成田又は羽田着

お帰りなさいませ。ご自宅に戻るまでが旅行です。


このツアーのポイント

贅沢な周遊ツアーです。

キューバの観光地である、ハバナ、シエンフエゴス、トリニダー、サンタクララ、カマグエイ、サンティアゴデキューバ、バラコアをくまなく巡る欲張りツアーです。

 

一番のサービスは『お客様の安全』

まだまだ治安、経済的に不安定なキューバにて、最初から最後まで現地ガイドが同行し、おもてなしの心を大事にし、安全で快適な旅をお届けします。

 

キューバを楽しむ秘訣は「見る!聞く!感じる!」

ただ観光だけでなく、キューバの夜遊びやダンス教室など、見るだけでなく体験できる行事があるのもこのツアーの魅力の一つです。五感で楽しむツアーとなっております。ツアーに含まれている内容に加え、オプショナルツアー・アクティビティーも充実しておりますので是非ご利用ください。

 

 キューバならカサ・パルティクラル!

カサ・パルティクラルとは

スペイン語で民家。カサのほとんどが、家族経営です。いわば自分の家で来客をもてなすようなもの。キューバは愛国心豊かな国で、観光客にキューバの魅力をたっぷりと紹介してくれます。キューバの音楽を聞かせてくれたり、サルサを一緒に踊ったり、モヒートを片手にキューバの生活や文化を語るなど、 ホテルではできないプライスレスな体験ができます。
全ての民泊が弊社厳選の”カサパルティクラル”ですので、ご安心ください。
民泊での現地の人たちとの交流は、ただの”宿泊場所”というだけでなく、ご旅行のハイライトとなり、忘れられない思い出となるでしょう。スタッフが厳選した信頼できるカサで、キューバンライフをより身近に感じましょう!
カサ・パルティクラルのページをチェック!ここをクリック

 

キューバ周遊の旅16日間(16-2k55)

出発日 ご旅行代金
2018年4月1日~12月10日 588,300円~727,300円
2名様参加の場合のお一人様代金
英語混載ガイド付きツアー
※日本語ガイドご希望の際はご連絡ください。

パッケージ料金に含まれるもの

  • 日本からの往復航空運賃及び燃油サーチャージ:アエロメヒコ(メキシコ航空)又はエアカナダ、ご希望に応じます。エコノミークラス
  • 日本及び現地空港使用料
  • 現地英語スペシャリストスルーガイド同行(日本語ガイド:お問い合わせください)
  • 日程表記載のカサ宿
  • 日程表に記載されたお食事(朝食14回、バラコアにて昼食BBQ1回)
  • 各目的地間の送迎、及びハバナご到着時の空港送迎
  • バルコアからハバナへのフライト
  • クラシックカーでのハバナ市内終日観光ツアー
  • シエンフエゴスでのイブニングカクテル
  • チェゲバラ霊廟&博物館
  • トリニダーでの簡単なサルサレッスン
  • カマグエイでの自転車タクシーツアー
  • サンティアゴでの夜間外出時の入場料とワンドリンク

 

 パッケージ料金に含まれないもの

  • ツーリストカード取得にかかわる費用
  • 個人精算他【パッケージ料金に含まれるもの】に記載のないもの全て。
  • 日程表に記載のないお食事、および飲み物代
  • 海外旅行傷害保険(加入必須)
  • 現地でのチップ(収入の少ないキューバ人にとってチップは非常に重要です。)

チップの目安は以下の通り
現地ガイド:5〜7CUC/日
現地ドライバー:3〜5CUC/日
ポーター:1CUC/回

 

キューバ旅程における注意事項

 

保険について 

キューバ入国にあたっては保険の加入有無が審査対象となるため「保険契約書」または「保険証券」を忘れずにお持ちください。 

 

服装について

亜熱帯性気候に属しており、年間の平均気温は25℃程度のため、夏の服装が適しています。日差しが強い為、日焼け止め、サングラス、帽子、虫除けは必須です。室内に入る際や日焼け対策として、薄い長袖をお持ちいただくと良いでしょう。歩きやすいスニーカーと、ビーチ用のサンダルや水着をお持ちください。また、ハイキング等のオプションアクティビティーにご参加される方は、トレッキング用の靴と服をご用意ください。 

 

天災などによるツアーの変更・中止について 

ツアーは基本的にグループツアー(混載ツアー)となります。プライベートご希望の場合はお問い合わせください。スケジュールは、ご旅行中の天候、道路状況、ストライキの発生などにより、ガイドやドライバーの判断で予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。また、ツアー催行中、天災地変、不慮の災害、政変、戦乱、ストライキ暴動などの不可抗力により、ツアーの催行が不可能となる場合、該当するツアーの催行を中止する場合があります。その場合の保証や返金等はございませんので予めご了承ください。