日本旅行業協会正会員

東京都知事登録旅行業第3-6744

facebookページ

VISIT JAPAN!!

旅行企画・主催

Permium Vacation

〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館 8F

観光庁長官登録旅行業1876号

販売:ハルカゼ旅行社

やけどするほど熱い!!大人のキューバ

2月15日就航全日空メキシコシティ直行便で行くキューバとメキシコ7日間フリープラン。ハバナは旧市街地に3連泊


全日空メキシコシティ直行便利用キューバとメキシコ7日間

369,300円~484,300円

1日目

[成田⇒ハバナ]
全日空メキシコシティ直行便にてメキシコシティへ。

乗継便にてハバナへ。
成田16:40発✈メキシコシティ✈ハバナ22:30着
着後、お車にてホテルへ。

2日目

[ハバナ]
終日フリー

オプショナルツアーをご用意しております。

3日目

[ハバナ]
終日フリー

オプショナルツアーをご用意しております。

4日目

[ハバナ⇒メキシコシティ]
お車にて空港へ。
航空機にてメキシコシティへ。

着後、お車にてホテルへご案内致します。

5日目

[メキシコシティ]
終日フリー

オプショナルツアーをご用意しております。

深夜、お車にて空港へ。

6日目

[メキシコシティ⇒]
全日空直行便にて帰国の途へ。
メキシコシティ01:00発⇒

7日目

[⇒成田]
⇒成田06::35着
成田空港着。お帰りなさいませ。


このツアーのポイント

全日空メキシコシティ直行便利用

2017年2月15日新規就航の全日空メキシコシティ直行便*にてノンストップです。

*就航は政府認可が条件です。

フリープランです。

世界遺産の旧市街、近代的な新市街が混在するエネルギッシュなハバナと古代遺跡、文化の残るメキシコを思うきり楽しみましょう。

オプショナルツアーも充実してます。

⇒キューバのオプショナルツアーを見る

⇒メキシコのオプショナルツアー(近日発表)

ご宿泊予定ホテル(スタンダードクラス)

ハバナ(旧市街地区):ヴァレンシア

メキシコシティ(歴史地区):NHメキシコシティセントロヒストリコ

全日空メキシコシティ直行便利用キューバとメキシコ7日間

出発日 ご旅行代金
2018年4月1日~12月10日 369,300円~484,300円

※週末追加運賃

ご出発、ご帰国が週末にかかる場合週末追加運賃がかかります。

月土出発:10,000円

日出発: 20,000円

延泊、ツアー日程のアレンジ承ります。

キューバNo1のビーチ、バラデロや、カンクンでオールインクルーシブホテルに滞在など

ご希望をお知らせください。

パッケージ料金に含まれるもの

  • 日本からの往復航空運賃:全日空、エコノミークラス利用
  • メキシコ⇔キューバ往復航空運賃、エコノミークラス
  • 往復空港送迎
  • ホテル(朝食付き):ハバナ3泊、メキシコシティ2泊

 

 パッケージ料金に含まれないもの

  • 燃油サーチャージ
  • 日本及び現地空港使用料
  • ツーリストカード取得にかかわる費用
  • 個人精算他【パッケージ料金に含まれるもの】に記載のないもの全て。
  • 海外旅行傷害保険(加入必須)

キューバ旅程における注意事項

保険について 

キューバ入国にあたっては保険の加入有無が審査対象となるため「保険契約書」または「保険証券」を忘れずにお持ちください。(米国の保険会社は不可) 

 

ビザ情報

観光目的で30日以内の滞在にはビザは不要ですが、ツーリストカードが必要となります。また、2010年5月から渡航の際には海外旅行保険への加入が義務づけられました。(契約証明書を持参の義務。)
ツーリストカードの申請はキューバ共和国大使館領事部で取得できます。申請書はキューバ大使館領事部に備え付けてあるほか、キューバ大使館のウエブサイトからダウンロードできます。
インターネットからのダウンロードができない場合は、領事部に電話をして申請書をファクスしてもらいます。必要書類は、必須事項を記入し顔写真を添付した申請書、パスポート、パスポートのコピー。窓口でこれらを提出すると、その場でツーリストカードが発行されます。手数料は2100円。郵送申請の場合は、まず手数料5600円をキューバ大使館領事部のツーリストカード専用銀行口座に振り込み、その明細票のオリジナルかコピーと、上記の書類、返信先を記入したレターパック(または切手を貼った返信用封筒)を同封して郵送します。手元に届くまで1週間ほどかかります。
ツーリストカードに有効期限はありませんが、1回の入国のみ有効。なお、ツーリストカードはカンクンやメキシコ・シティの空港で取得することもできますが、在庫がない場合があるのであまりお勧めできません。

 

服装について

亜熱帯性気候に属しており、年間の平均気温は25℃程度のため、夏の服装が適しています。日差しが強い為、日焼け止め、サングラス、帽子、虫除けは必須です。室内に入る際や日焼け対策として、薄い長袖をお持ちいただくと良いでしょう。歩きやすいスニーカーと、ビーチ用のサンダルや水着をお持ちください。また、ハイキング等のオプションアクティビティーにご参加される方は、トレッキング用の靴と服をご用意ください。